美容と健康に良いと評判の方法で健康な身体になろう

美容院の開業に必要なポイントを抑える

効果について

温熱療法の色々な効果

近年では、美容の世界で温熱療法というものが注目されています。これは、簡単に言うと、身体を温めることで美容や健康効果を得る民間療法です。色々な方法で身体を温めますが、ラジオ波マシーンを使って温めることが多いです。ラジオ波マシーンを体に当てることで、体の組織を構成する分子同士で摩擦を起こします。この摩擦の熱によって、効果的に体を温められます。 温熱療法は、まず女性の冷え性防止になります。冷え性が続くと身体の免疫や代謝機能が鈍くなり、風邪や太りやすくなります。しかし、温熱療法で体の芯から温めることで、脂肪の燃焼を助けて痩身効果があります。それと、組織機能が高まるので、アンチエイジング効果も得ることができます。

ラジオ波施術を受ける時の注意点

温熱療法でラジオ波施術を受けた後には、いくつかの注意点があります。その1つは、施術後1時間くらいは食事を控えることです。そもそもラジオ波施術後は、体の脂肪が解けやすくなっています。そのため、すぐに食事を行ってしまうと、体のエネルギーを補填しようといつも以上に脂肪が吸収されてしまいます。なので、しばらくは食事を控えた方が良いです。 その他にも、ラジオ波施術後にすぐに入浴をしないほうがいいです。というのは、施術後は身体の深部が温められて、脂肪がやわらかい状態だからです。その状態でお風呂に入ってしまうと、お風呂の低い温度で身体が冷えてしまいます。その結果、体内の脂肪燃焼もされにくくなってしまいます。なので、お風呂と食事は我慢した方が良いです。

Copyright (c) 2015 美容と健康に良いと評判の方法で健康な身体になろう all reserved.